CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

akatsukamorio blog

アカツカモリオの日々を綴るブログ。
Mac、競馬、自転車etc..
TEAM花時。公演「青春モール 〜楕縁の結び方〜」

今日はTEAM花時。企画プロデュース公演第15ラウンド

「青春モール〜楕縁の結び方〜」

武蔵野芸能劇場にて観劇です。

今回もチラシ・パンフや映像など担当いたしました。

 

ラグビーワールドカップ日本開催に向けて、10年前から脚本・演出の藤原新太氏が始めた企画の最終章です。

ラグビーの魅力を伝えるべく、キャストさん達がステージ上を全力疾走!

今回はラブコメ要素もありで、過去のラグビー企画舞台とは一味違った仕上がりでした。

秋のワールドカップも注目して行きたいです!

 

舞台公演は明日までです!

 

公演詳細はコチラ(TEAM花時。HP)

| お仕事 | 23:41 | - | trackbacks(0) | - | - |
グワィニャオン「六月の斬る」観劇

本日はグワィニャオン公演
「六月の斬る」
を観劇に池袋シアターグリーンBIG TREE THEATERへ。

今回もアートワーク担当でチラシ・パンフ制作や宣伝写真撮影など、担当いたしました。

 

シアターグリーンBIG TREE THEATERは初めて観に行く劇場です。
客席の段差角度が大き目に取られていて、前の人の頭が気になることが無くとても見やすい!
お客様も満員御礼でした。ありがとうございます!

 

舞台は明治時代、日清戦争開戦直前の東京。
新選組の生き残り3人を軸に江戸から明治、近代への過渡期を描く物語です。
グワィニャオンならではの笑いと涙、アクションが存分に織り込まれたお芝居。
果たして明治の頃の演劇はどんなだったのでしょう?
平成ももうすぐ終わりが近づく中、150年前の明治時代に思いを馳せた2時間でした。

 

公演詳細はこちらから(グワィニャオンHP)

 

| お仕事 | 23:10 | - | trackbacks(0) | - | - |
TEAM花時。「恋バナ’18〜私のスキが届くまで〜」観劇

本日は高田馬場ラビネストにて、

TEAM花時。企画プロデュース公演第14ラウンド

UNDER'30旗上げ公演
「恋バナ’18〜私のスキが届くまで〜」

観劇してまいりました。

高田馬場ラビネストは初めて行きました。

コンパクトな劇場でステージ・演者との距離が近いのが魅力ですね。

 

今回もチラシ・パンフ・映像等の制作担当いたしました。

昨年好評を博した「恋バナ‘17〜ほしいモノ...ひとつだけ〜」

その続編というわけではありませんが、とても真剣なラブコメディです。

 

UNDER'30とは、30歳以下のキャストによる公演。(3名まで31歳以上可)

コンセプト通り、若さ溢れる内容でした。

荒削りでも失敗を恐れず目一杯芝居をする、そんな場としてこのUNDER'30公演が今後も続いて行って欲しいと思います。

 

公演は10/29(月)までです。

お時間合いましたら、ぜひどうぞ!

公演詳細(TEAM花時。HP)

| お仕事 | 23:36 | - | trackbacks(0) | - | - |
グワィニャオン「沼田宏の場合。」観劇

今日は北千住のシアター1010(←"せんじゅ"と読みます)にて、

グワィニャオン初夏特別公演

「沼田宏の場合。」

観劇してきました!

今回もアートワークを担当しております。

※イラストは河野日向子さん作画です。

 

死んだ男「沼田宏」を天国へ送るか地獄へ落とすか、死者の国の陪審員たちが議論し評決する会話劇。

日本でも裁判員制度が導入されて判決がニュースになったりしますが、死後も同じ様な制度があるというのが面白いです。

白熱する激論に、会話劇なのに何故かアクションシーン(笑)があったりと、あっという間の2時間でした。

 

公演は明日まで!(チケットは完売御礼です)

▶ 公演詳細(グワィニャオンHP)

| お仕事 | 22:50 | - | trackbacks(0) | - | - |
TEAM花時。「SURVIVAL GAME 〜7命の人〜」観劇

TEAM花時。企画プロデュース公演第13ラウンド
「SURVIVAL GAME 〜7命の人〜」
を観に三鷹・武蔵野芸能劇場へ行ってきました。

 

今回も映像・アートワーク担当で、チラシやパンフ諸々作っております!

 

脚本・演出の藤原新太さんによるハードサスペンス物。
緊迫したストーリー展開とキャストの方々の熱演、最後まで楽しませて頂きました。
サスペンス・ドラマや刑事・探偵物などお好きな方におすすめの作品です。


公演は明日までとなっておりますので、是非どうぞ!

 

▶公演詳細(TEAM花時。HP)

| お仕事 | 23:46 | - | trackbacks(0) | - | - |