CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

akatsukamorio blog

アカツカモリオの日々を綴るブログ。
Mac、競馬、自転車etc..
<< すわいつ企画「Hello Ghost」 | main | マジカルランナー。 >>
悲しみに包まれた週末
後藤騎手の訃報、非常にショックでした・・・。
信じられないとしか言い様が無い程急なことでしたが、昨日葬儀で出棺するニュース写真を見て、本当に亡くなってしまったんだな、と実感した次第です。
2度の大ケガからターフに戻って来た姿に「まるで不死鳥のようだ」と尊敬すらしていたのに、こんなに早く逝ってしまうとは・・。

彼がデビューした1992年は、ちょうど自分が競馬を始めた年。25年間も毎週レースを見てきたんですよね。
年齢も同学年で著書「意外に大変。」も読んだことが有り、親近感の湧くジョッキーでした。

ショウワモダン
遅咲きショウワモダンでの安田記念制覇。
他にもエリンコートでのオークス制覇など、人気薄でのアッと言わせる勝利が印象深かったです。

そして忘れられないシゲルスダチとの名コンビ。スダチも昨年亡くなってしまいました。
シゲルスダチ
2013年の奥多摩ステークスにて。
復帰後初の再コンビ結成でファンから凄い声援を浴びてたんですよ。

シゲルスダチ
レース後もすぐ引き上げずに、こうやってスタンド前までファンに姿を見せに来てくれて。
本当にファンサービスの何たるかを分かってくれてる騎手でした。
ご冥福をお祈りします。

そして、今日アドマイヤオーラが急死との訃報が。
アドマイヤオーラ
写真は2007年皐月賞での返し馬(鞍上:武豊騎手)
アドマイヤオーラについては、大好きなビワハイジの仔であると共に、馬券でも大変お世話になりました。
ウオッカが勝ち歴史に残るレースとなった2007年日本ダービー、ゴール前ギリギリでサンツェッペリンを交わし3着。
おかげで3連複2487倍の高配当をGETすることが出来たのです。
何度リプレイを見ても、サンツェッペリンを差し切ったシーンに熱くなります。

引退前最後のレースとなった新潟記念で騎乗していたのが後藤騎手でした。
昨年から産駒がデビューし始めて活躍を楽しみにしている中での訃報。
まだ11歳と種牡馬としてもこれからだっただけに残念です。
| | 19:50 | - | trackbacks(0) | - | - |
http://blog.akatsukamorio.com/trackback/1062835